きんちゃんBOX

プロスキーヤー遠山巧のどんどんマニアック系フリースキーブログ◎

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

動きの要

ウォーターラストにして課題を見つけてしまって正直悩んでいました。
参照で→http://kinchanbox.blog78.fc2.com/blog-entry-70.html

コレを直せないと雪上では正直厳しいな、という感じで。


で、今日テックでのレッスン後

常連のいなみくんとグラブがどうとか、ポジションがどうとか
修正できる可能性がありそうな動きをひとつひとつ試していきました。

するとどうでしょう

一つのポイントを変えるだけで縦回転の軸のブレがなくなりました

ホントいなみくんに感謝です!

なおしたポイントは“腰の位置”たったそれだけ
それで劇的にかわりましたからね、かなりビックリです。

月(体)の要が腰、動きの要も腰でした

ほんと めっちゃスッキリしたので、トランポリンでの練習がより良くなりそうです。



そうそう、もう一個気づいたんですが“ジャパングラブ”のすばらしさったらないですね!

3Dの場合なんですけど
グラブした常態で体を動かせるからトリックの少しのズレなんかも
グラブしたまま調節できちゃうんですよね。

タック、逆に体を伸ばす、上半身と下半身のひねり、回転方向の意識のしやすさ

すごくいいですね。

カンガルーでみんなジャパンなのは一番やりやすいグラブだからだと思います。

 人気ブログランキングへ
 ↑どちらも一日ワンクリック!!↑
スポンサーサイト

| □ スキー | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinchanbox.blog78.fc2.com/tb.php/71-e666d3ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。