きんちゃんBOX

プロスキーヤー遠山巧のどんどんマニアック系フリースキーブログ◎

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パークアイテム研究室。スキーヤーはアップ系が好き?編。

本日2015年1月26日より「パークアイテム研究室」シリーズをスタートします。

ここ数年、より良いパークとは?
という疑問を持ちつつ滑ってきました。
そこで自分のキャリアの中で得た考えや見解を記して行こう!と決断しました。

15年くらいのキャリアの中で感じたアイテムそのものについて記して行きますが、時に不快に感じる場合があるかと思います、なのであくまで一個人の見解として楽しんで頂ければ幸いです!

この企画の根底にあるのは、みんなで(マテリアルや立場関係なく)情報をシェアしてパークシーンをもっと楽しいものにして行きたい!という思いです。



さ!という訳で第一回のテーマは「スキーヤーはアップ系キッカーが好き?」です。

これはですね、良くスノーボーダーの友達に聞かれる事が多いんです。

「スキーヤーのディガーが作るキッカーはアップ系で飛びづらいね」なんてフレーズも昔はよく耳にしましたね。正直なところスキーヤーのディガーに抵抗感をもっている方は一定数いるんじゃないかな?と今でも思っています。


なぜスキーヤーがアップ系が好きと思われているのか、まずは少し歴史を振り返ってみましょう。

フリースキーの起源として、モーグルの存在が欠かせません。

10数年前コブ斜面を滑る中でコブからコブへ飛び始めたのをきっかけに
今のモーグル競技に見られるエア台なる物が作られるようになりました。

で、そのエア台の部分だけ大きく作ったらもっと飛べるでしょ!
て感じで今のキッカー形状のものが出来上がってきます。

blog.png

で、この流れが10数年前の日本のパークにも間違いなくあったと思います。

競技としてのモーグルではなく、フリースキーとしてコブの中で飛ぶ事にはまったスキーヤー達は海外と同じようにモーグルを飛び出してパークやナチュラルで飛ぶようになったと聞いています。
実際自分が中学や高校の頃のキッカーはこういう形でしたね。

そしてここがポイントなんですが、モーグルから派生したキッカーの特徴が
「アール(ボトムからリップ)が短く、なおかつ飛び出し角度が上を向いているもの」だったんです。

img_1.jpeg

手前に置いてあるスキー板を比較してもらえるとわかりやすいですね。
この形状が基本にある状態でキッカーそのものが大きくなっていったんですね。

そしてこの形状がスノーボードには非常に難しいんです。

これは技術の問題よりも板に対しての荷重のかかり方に問題があるんです。

blog2.png

図はかなり極端にしてありますが
1本の板に対して1点で荷重をかけているスキーに対して
2点で荷重をかけているスノーボードだとどうしても板の中央がきれいにたわまずに、浮いているようになってしまうんですね。
板が浮きやすくなってしまうので、ポジションはキープしづらいくなり、飛ぶためのリズムも取りづらくなってしまいます。

結果、めっちゃ飛びづらい。

この頃生まれた概念がタイトルの
「スキーヤーはアップ系が好き?」
だと思います。

この頃のイメージがまだ残ってるなー、というのが個人的な感想ですね。

実際に最近のパークではアールが長くストレスなく飛べるキッカーがほとんどだと思います。

blog3.png

緑のラインがキッカーの最終的な角度ですね、どちらも同じ角度です。
ですが当然下のキッカーの方が飛びやすくてストレスがないです。

ちょうど今行なわれているX-GAMESのコースもスキー、スノーボード共に同じコースで開催されていますよね?
なので作り方しだいでどちらともに飛びやすいキッカーの形状があるんですね。
この辺りはまたの機会にアップして行きたいと思います。

「アールが長く、アールが一定で、アールがきつくないキッカー」が今の主流だと思います。

ただですね、アールがきつめで上がっているキッカーが好きなスキーヤーが多いのも事実です。
飛ぶリズムが取りやすいのと飛んだ感がすごいですからね、俺も好きですw

足下からごんってくるやつですねw


と、言う事で

「昔ながらのアップ系キッカーを好きなスキーヤーは未だにいるが
 スキーヤーがキッカーを作っても全部が全部昔みたいな感じじゃないよ」

を結論とさせて頂きます。


次回は、、「飛びやすいキッカーとは?」をテーマに行きたいと思います。
反感を買うだろうなー、と今から覚悟しています。


気になる方は次回もチェックして下さいね!!

では!

スポンサーサイト

| ■パークアイテム研究室 | 21:04 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

きんちゃんの言う通り。
特にスイッチはRを付けたアップ系の方が抜けのタイミングを合わせやすいし掛けやすいですね。
アップ系のキッカーのあるスキー場教えて欲しいです。

| | 2015/01/27 17:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinchanbox.blog78.fc2.com/tb.php/397-297c9f64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。