きんちゃんBOX

プロスキーヤー遠山巧のどんどんマニアック系フリースキーブログ◎

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

経て。-ダブルコーク編-

ダブルコークやった感想。一言で言うと、

むずいっす。

1本目はかけ急ぎすぎて話になんなかったですけど、
2本目は2回転目まで回る事ができました。

が、
2周目が思った以上に軸が倒れないんですね。

前にブログに書いたんですが、
ダブルの場合は2回転目につながる1回転目を入れないとなんですけど、もともと自分のコークが浅軸すぎてコーク7が終わった後にイメージしているほど足が前方に出て行かないんですよね。

例のトリックは3Dなので縦回転が意識しやすいんですが
コークは自分的にスピンなので、その意識を変える必要がありそうです。

で、具体的にどうするか?なんですが
コークより縦が深めのDスピンを気軽にできるようにすることですね。
D7を意識した今までより縦の強いコークをしっかりやって
2回転目へ入っていかなくてはいけません。

あと、『踏み切りの強さ』が相当必要だと感じました。
普段から踏み切りはかなり意識しているんですが、
回転の強さに意識が行き過ぎて踏み切る動きが雑になってしまいました。

キッカーでつぶされる力をしっかりカラダに溜める

そのエネルギーを踏み切りで一気に開放する

高さが出る

滞空時間が長くなる

回転(動き)に余裕がでる


↑これはダブルコークに限った事ではなく、自分の基本的な考え方です。
ストレートでもダブルコークでもこの意識は絶対必要ってことですね。

さらに、踏み切りが雑になると回転力も落ちるので、
踏み切りは相当重要な要素なのです。

今までのことをまとめて単純に考えると
縦強めコークでがっちり踏み切ることができればできてしまう
という事になりますね

実際にはまだまだ意識する事はありそうですが、
当面は今挙げた2つのポイントをしっかりできるようにするだけですね。

隊長、セッキーさん、たくやもダブルコークやってて、しかもスペシャルコーチがいたのでめっちゃいい練習になりました。
隊長、セッキーさんの様子はここでチェックできるかもしれません。
FASTLANEブログ

実は例のトリックの課題も、踏み切りだったりするんですよね。
踏切が合ってないんで、微妙にショートしてるんです。


どんな技でもしっかり踏み切り。
頑張ります

 人気ブログランキングへ
 ↑どちらも一日ワンクリック!!↑
スポンサーサイト

| ■ トリック研究◎ | 01:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

日本の選手はあんまり完成度の高い3Dやってるの見たことなかったんで、ダブルブームで完全に世界から置いていかれると思ってました。
しかしこのブログを見てダブルブームによって日本のレベルも高くなると考えが変わりました。

技に対しての考察も非常に興味深いですし、他のライダーのブログには見られない話なので、とてもおもしろいです。

陰ながら応援しています。

| 一般スキーヤー | 2009/07/29 10:42 | URL |

>一般スキーヤーさん

ありがとうございます!!

まだまだWJでの練習ですが、雪上で披露できるようにがんばります
カナダカップには間に合わせます!

| きん | 2009/07/29 17:08 | URL |

私は去年Freeride始めたばっかりで、5も回れないですけど、やっぱコークとかフリップはかっこいいですよね:]

いつかキンさんみたいになりたいです!!

例のトリック完成がんばってください!!!!!

| ayako | 2009/07/29 18:14 | URL |

>ayakoさん

ありがとうございます!

たしかにコークやフリップは見た目が派手でいいですね◎

例のトリック、頑張ります!

| きん | 2009/07/30 00:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinchanbox.blog78.fc2.com/tb.php/35-5e80d2f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。