きんちゃんBOX

プロスキーヤー遠山巧のどんどんマニアック系フリースキーブログ◎

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

winter games big air

ビッグエアも無事終わりました!

結果は予選落、9位。
あと1ポイント足りず。

リザルト、予選からは8人UP。
http://wintergamesnz.com/media/uploads/2011/08/FULL_Result_Freeski_Big_Air_Men.pdf



今回のジャッジングは3本中ベスト2本の合計点で順位を決めるスタイルで、その2本は違うトリックでなければいけないというルールでした。

自分のランはダブルコーク12ミュート(84)、ダブルコーク10ミュート(80)、sw10ジャパンtoミュート(72)で、
計164ポイント。

で、今回のジャッジングで気付いた点が何個かあって

まず普通のスイッチ10。
スイッチ10は全然点でないっすね。春にあったWSIの時点から変わらないようで、それが確認したくてうったスイッチ10でしたが72点。

で、次 ダブルについて。
まぁみんなガシガシやってくるんですが、ローテーションのスムースさでかなりジャッジに対してのアピールが違うなぁという印象でした。
難易度、ランディング、グラブは言うまでもなく、あとは放物線の高さと距離ですね。

ローテーションと高い放物線での飛距離、これ大事です。

ま、ジャッジが遠い位置だったので余計に飛距離でポイントに差がついたかなと。

あとは新しいダブル。
ダブルミスティーと新しくはないけどswダブルミスティー、この辺はいいポイント付いてました。

他にやる人がいないってのは大事ですね。


このあたりを踏まえてさらに練習していきたいと思います。

決勝に進めるかどうか、ではなくて。
決勝で順位を競えるようになりたい。

うまくなりたい。
本当それだけです
スポンサーサイト

| □ スキー | 19:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kinchanbox.blog78.fc2.com/tb.php/207-37de2869

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。