きんちゃんBOX

プロスキーヤー遠山巧のどんどんマニアック系フリースキーブログ◎

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

動きの要

ウォーターラストにして課題を見つけてしまって正直悩んでいました。
参照で→http://kinchanbox.blog78.fc2.com/blog-entry-70.html

コレを直せないと雪上では正直厳しいな、という感じで。


で、今日テックでのレッスン後

常連のいなみくんとグラブがどうとか、ポジションがどうとか
修正できる可能性がありそうな動きをひとつひとつ試していきました。

するとどうでしょう

一つのポイントを変えるだけで縦回転の軸のブレがなくなりました

ホントいなみくんに感謝です!

なおしたポイントは“腰の位置”たったそれだけ
それで劇的にかわりましたからね、かなりビックリです。

月(体)の要が腰、動きの要も腰でした

ほんと めっちゃスッキリしたので、トランポリンでの練習がより良くなりそうです。



そうそう、もう一個気づいたんですが“ジャパングラブ”のすばらしさったらないですね!

3Dの場合なんですけど
グラブした常態で体を動かせるからトリックの少しのズレなんかも
グラブしたまま調節できちゃうんですよね。

タック、逆に体を伸ばす、上半身と下半身のひねり、回転方向の意識のしやすさ

すごくいいですね。

カンガルーでみんなジャパンなのは一番やりやすいグラブだからだと思います。

 人気ブログランキングへ
 ↑どちらも一日ワンクリック!!↑
スポンサーサイト

| □ スキー | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

例のトリック、ウォーターラスト。



↑最後のウォーターで一番感覚の良かった例のトリックの映像です。

ただ、飛んでいたときの感覚と見た感じの差が大きいですね~

抜けの時のフリップ軸の傾きがそのままランディングまで微妙にずれたままなんですよね。

もっとキレイに縦にならないとランディングが難しそうです。

最後の最後で左足が抜けちゃってるから重心が体の左側に行っちゃうんですよ。
そのズレで縦がずれちゃうんです。

左足の板がもう少し縦で抜けれるようにしなければ、



ian cosco先生との差は一目瞭然。

かけと踏みの意識は良かったので、やっぱり回転方向ですね。

むずかしいけど、やるしかない

| ■ 例のトリック◎ | 01:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初開催!!

トランポリンレッスン初となる土日貸切レッスンやります!

まずは詳細から

10月24日『スピン入門編』 
トランポリンの基礎からスピンの基礎までやっちゃいます。
とにかく「スピンをやってみたい!!」という方におすすめです!!

10月25日『スピン中級編』 
すでにスピンが出来るという方のレベルアップをお手伝いします。
スピン中にグラブを入れれない、ランディングのあわせ方が分からない、720まで回してみたい等
ばっちりレッスンします!

料金:施設利用料込みで8000円
定員:両日とも6名
時間:10時~12時

レッスン内容以上にポイントなのは“貸切”っていうところですね
X-TECHには2基トランポリンがあるので、定員6名でも相当飛べます!
気兼ねなく練習できる貸切レッスン、この機会に是非!!

予約制となっていますので
X-TECHの予約フォームからおねがいします!
http://www.x-tech.co.jp/saitama/lesson/camp_2009.html
↑コチラから

| □ レッスン関連 | 13:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。