きんちゃんBOX

プロスキーヤー遠山巧のどんどんマニアック系フリースキーブログ◎

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バスプロショップ!!に行ってきました!!!!

ついに!この日が!!



はいそうです!バスプロショップに行ってきました!!

バス釣りを知った時から知っているアメリカの釣り具屋さん。

20年の時を経てついに、です。


もう建物がまずでかい。


そして一歩踏み込むと、、




もう訳のわからないスケール!!


それもそのはず、釣り具の他にもハンティングや、バギー、もちろんボートまで。






アウトドアワールドと入り口あったように、ただ釣り具屋ではなくスーパーなアウトドア屋さんでした。アウトドア関連のアパレルもすごかったです。



もちろん釣りのコーナーも充実していて、このU字のフローターはウォルマートと同じ価格でさらに品質が良さそう。

なので来年購入します。笑




ニジマスやバスの入ったでかい水槽もあって、魚への餌やりが出来ました。ふっといミミズを思い思いに水槽に。笑




スモールがミミズを食べた瞬間。


定番のルアーからあまり日本で見ないものまでじっくり楽しめました。スキーとは全然関係ないですけどね、オフとしてはかなり充実した1日になりました。


ルアーを数点買いましたが1番の買い物はこれ!


バスプロショップのロゴ入りビーニー、スキーの時に使います。笑
エレクトリックのゴーグルとの相性もバッチリです!




というわけで、是非みなさんもバスプロショップへ!!




スポンサーサイト

| □ その他モロモロ | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何でも相談室その②

きんちゃん何でも相談室その②

残りの二つも答えていきます!

@hitach****さん
Q.昨シーズン終わりがけにフリースキーはじめました、ストレートジャンプもままならないですがいつか大きなキッカーでバックフリップしたいです!バックフリップはどういう練習が必要ですか?
ストレートが安定したらチャレンジOKですか?

A.ストレートはまちがいなく必要になってきます。まずはストレートで安定感と高さを出せるようになってからウォータージャンプやマットの施設で練習していくのがいいと思います。

ただですね、バックフリップは回るだけなら意外なほど簡単にできてしまうんです。踏切と度胸があればたいがいできます。 問題はいかに質を上げていくかなんですね。

「特に空中での回転の合せ」が特に問題になってきます。
そして空中で回転を合わせるためには「軸しっかりつくる踏みきりと抜け」が必要になってきます。

回す意識が強いと胸やお腹を反りすぎることが多くなり、結果コントロールのきかないフリップになりがちなんですね。そうすると怪我に直結するのでリスクがかなり高くなります。

軸をちゃんと作ったうえで、放物線のどこに自分がいるかを感じながら着地にあわせていかないといけません。

トランポリンで分解練習ができるのでトランポリンでの練習も効果的ですね。
まずは抜けの形を意識した背落ちの練習、そしてその形で抜けてからの体の締めで回転を加速させて合わせる練習、そこにグラブや自分の出したいスタイルを加える、という順番ですね!

なかなか一人でやるのは怖いのですでに出来る人とかに見てもらいながらいいかなと思いますね!



そして次の質問。

@aya0*****さん
Q.ちびっこな女子でも悪そうなスタイルになるにはどーすればイイんですか?悪そうなスキーヤーになりたいです(-_-;)
A.これは田巻さんからの受け売りですが
「スキーにはその人の人間性が出る、だから普段聞いている音楽とかから変えていかなアカンで」
なので自分の思う悪そうな音楽を聴きながら、悪そうだと思う漫画や映画を見て、悪そうな言葉を使い、悪そうな目つきをし、悪そうな歩き方をし、そういう人間に私はなりたい。という気持ちで頑張りましょう。

ただし、あくまで悪そうなということなのでほんとに悪くならないようにお気を付け下さい。



と、最後は気持ちの話で締めさせていただきました。

また質問募集します!

お楽しみに!


| □ その他モロモロ | 00:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

きんちゃん何でも相談室。

夏前にツイッターで質問を募集した「きんちゃん何でも相談室」

かなり間が空きましたが質問に応えていきましょう!

2つの質問をブログではピックアップ!!


まずは @torippy_****さんの質問。
Q.「はじめまして!質問お願いします。ずっとBCでしたが昨シーズンからパーク入るようになりました。基本のストジャンで高さを出すには何を意識して飛んでますか?360・540に繋げられるように基本をしっかり覚えたいです。」

A.高さを出す、これは皆さん意識しているところだと思います。ではひとつイメージしてみましょう!
普段垂直跳びなどするときはどのように動いているでしょうか?

きっと膝を曲げ、背中を丸めて一度小さくなってから、地面を蹴り手を振り上げて上半身を引き上げていると思います。

ではこれをスキーでもやるのか?と言われると実はそうでもありません。

たしかに垂直跳びのようにジャンプすれば高さは出ると思いますが、安定感はどうでしょうか?
360や540につなげようとすると、きれいな回転軸というものが必要になります。

思い切り高さを出そうと伸び上るだけではきれいな軸を作る要素が少ないのです。

ここで、カービングターンでスピードを出していく動きを思い出してください。
ターンの中で体にかかる遠心力(=G)に対して、しっかりと踏み返すことのできる姿勢がまず基本になるとおもいます。
GにつぶされないポジションからしっかりとそのGを蹴り返していませんか?
そうすることでグイグイ加速していくのです。
仮にGのかかるところでお尻が落ちていたり背中が丸くなっていると(垂直飛びのような姿勢)、Gにつぶされてしっかり踏み返せなくなり結果スピードがつかなくなってしまいます。

キッカーもターンと同じです。
キッカーを飛び出す時もキッカーのRの中でGがかかります。
まず体にかかるGに耐えるポジションをキープすること、そしてリップに向けて体にかかるGに反発して蹴り返すことこれが安定した軸で高さを出す基本になります。

しっかりとポジションをキープして蹴ることに慣れてきたら
伸びる動きを素早く、短い距離でおこなうとさらに高さが出てきます。

ポジションが本当に大事になるので気にしてみてください!



つづいて @sot****さんの質問
Q.「アプローチ~踏み切りのポジション、特にエッジとポジションの高さについて質問!腰高で両足のインエッジを意識的に少し立てることでポジションを安定させるのがよいという意見と、フラットに踏むのがよいという意見とを聞きました。きんちゃんの考えを教えて下さい。」

A.マニアックな質問ですね!ありがとうございます。
まずはポジションの高さに関しては上の質問に通ずるとこがありますが、自分がすぐに動ける位置に乗るように心がけています。これは人によってなので色々な位置を試してもらうのがいいかと思います。
変にポジションを下げすぎて、踏み返せない位置はNGですね。

そしてエッジングについてですが、フラットに踏んで行っても多少はエッジが噛むんじゃないかなと思います。
ストレートはフラットで踏むことができると思いますが、スピンになると高回転になればなるほどエッジが噛まないと安定感が出なくなるはずなんですよね。

実際にスイッチの練習してる時に意図的にエッジングするようにしてジャンプがよくなったこともありました。ただエッジングを意識してスタンスが広がり過ぎると蹴る力がキッカーに伝わりにくくなるので注意が必要です。

カービング系の抜けが安定するのはスタンスが狭いうえにインエッジとアウトエッジが噛むからですね。


自分の見解としては

エッジが噛んだほうが安定感がでる。
わざとインエッジを立てる練習で感覚をつかむこともあるが、結果としてインエッジが噛んでいるくらいが丁度良い。

というのが最近の考え方ですね。

ただし体のクセによってもスタンス、エッジの噛みやすさが違うので一概に言えないのが難しいところですね。




と、言うわけできんちゃん何でも相談室でした!

またTwitterで質問募集しますんで、Twitterチェックしといて下さい!

@t_yamatakumi でやっています。

| □ その他モロモロ | 16:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は大潟へ!!

明日は新潟の大潟体操アリーナにいきます!

ただ施設を使えるかどうかをまだ確認してないので 最悪行けませんが。

昼すぎに白馬を出るかもって感じで、平瀬と行きます

スポンジがあるってことなんで、未知の世界に足つっこんできますわ



PS
そうし!まーちゃんが登録し忘れてたみたいだから、これみてたら
kinchan-lesson@live.jp
にケータイからメール下さい!

| □ その他モロモロ | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年もyoutubeスタイル。

やっと家でネットできるようになりました!
これでブログの更新頻度があがりそうです
ま ネタがあるかどうかが問題ですけどね。

今年の夏もyoutubeから動画をピックアップして更新していくスタイルで行こうと思います◎

そういえばこの『きんちゃんBOX』もスタートして一年経ちましたね。
「ブログ見てるよ」って声が励みになってます、ありがとうございます!
よりマニアックに、と言うかまぁ淡々とスキーの話を重ねていきたいと思います。


何となくJOSSのノルウェーチームをのっけてみます。
ダブルが普通ですね。そして台がでかいっすね

6月26日・27日レッスン予約受付中◎
詳細はコチラ。

平日レッスンも毎日受付中◎
詳細はコチラ。

| □ その他モロモロ | 23:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。